神様が導いておられる

どうして、主は我々をこの土地に連れて来て、剣で殺そうとされるのか。
 『民数記』第14章3節

約束の地カナンを目前にして、民は足がすくみました。そこには自分たちよりも強い人々が先住していたからです。彼らは失望し、嘆き、モーセに不満をぶつけました。自分では太刀打ちできない困難のなかで、私たちも「どうして神様は私をこんな窮地に立たせるのだろうか」と訴えたくなります。しかし、神様が導かれたというならば、そこは神様が主役となられ、その全能の御力とあふれるばかりの恩寵が表される舞台なのです。神様は私たちを救い出して下さるだけではなく、生涯忘れることができない素晴らしい出来事を見せて下さるに違いありません。

コメントの投稿

非公開コメント

日本基督教団 荒川教会

牧師 国府田祐人

Author:牧師 国府田祐人

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
QRコード
QR
グーバーウォーク
検索フォーム