平和の挨拶

「平和があるように」と挨拶しなさい。
『マタイによる福音書』10章12節

「平和があるように」というのは、ユダヤ人の挨拶の言葉でシャロームといいます。しかし、イエス様は特別な言葉で挨拶をしなさいと言われたのではありません。日常的な挨拶の言葉であっても、心を込めてかわし合いなさいということなのです。およそ挨拶というのは、どこの世界の言葉であっても相手の祝福や幸せを祈る言葉です。顔を合わすたびに、相手の祝福、幸せを祈り合うというのが、挨拶なのです。口先だけの挨拶に、少しでも祈りの心を込めることができたら、本当に平和な世界がくるかも知れません。

コメントの投稿

非公開コメント

日本基督教団 荒川教会

牧師 国府田祐人

Author:牧師 国府田祐人

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
QRコード
QR
グーバーウォーク
検索フォーム